So-net無料ブログ作成

docomoの“ケータイ無料点検” [よもやま話]

ルビィはdocomoの携帯TEL[携帯電話]を使っています。
[携帯電話]というものを初めて手にした時からずっとdocomoのユーザーです。

docomoでは最近、[携帯電話]無料点検サービスというものをやっています。

そういえば今までこういうサービスって無かったですよね。
今では2年間は同じ[携帯電話]を使うことが前提になっているので、途中でそうやって
チェックしてもらえるのはありがたいです。

というわけで、その無料点検をしてもらいにドコモショップへ行ってきました。

担当の店員さんはきちんと白い手袋をして対応して下さいました。
ルビィの[携帯電話]の待ち受け画面を見て「あらっ、可愛いワンちゃんlandmark2.gifですね」と
おっしゃいました。

はい。
ルビィの亡き愛犬ロンちゃんです[わーい(嬉しい顔)]

   03.JPG

もうこの一言で「いい店員さん」と思えてしまいました。(←犬バカ[あせあせ(飛び散る汗)]

あ、無料点検の話でしたね。(^^;)

≪続きを読む≫


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超・ごぶさたしております。 [よもやま話]

お久しぶりです。ルビィです。

「ちょっとごぶさた」のつもりが4ヶ月以上もたっていました…
季節もすっかり変わってるし。[晴れ]

相変わらず派遣社員として細々と働いています。
クラリネットも吹いています[るんるん]
嫁にも行って(行けて?)ません。。

もうすぐ30+?回目の誕生日[バースデー]もやって来ることだし、新しい気分でまた
blogを再開したいと思います。
もしお時間がありましたらどうぞお立ち寄り下さい。
何のお構いもできませんが、お待ちしています~[わーい(嬉しい顔)]


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ギリギリセーフ! [よもやま話]

意に反して2ヶ月以上もblogから離れる生活をしてしまいました…

家のPCがインターネットにつながらなくなっていたんです[バッド(下向き矢印)]
以前から時々つながらないことがあったので、最初はそのうち直るだろうと大して
気にしていなかったのですが、毎日毎日つながらないのでさすがにおかしい!と
思い始めました。

ルビィ家にはPCが2台あって2台ともつながらないので、PCが原因ではなさそう。
じゃあモデムか無線LANが悪い?
え~、もぉなんか面倒くさい…[たらーっ(汗)]

考えられることは全部やってみたけど相変わらずつながらないので、so-netの
サポートセンターにTELしてみたら「おそらくモデムの寿命ですね」とのこと。

“モデムの寿命”とは盲点でした。

でもそう言われればモデムを買い換えたりしたことないし、確かにかなり長い間
使っています。
最近時々つながらなくなっていた理由もこのせいだったんですね~

このTELの数日後、so-netから新しいモデムが送られてきました。
これを接続して試してみればつながるようになるかもしれない!
でもその作業が面倒くさい…[たらーっ(汗)]

結局、モデムを交換したら生まれ変わった[ぴかぴか(新しい)]ようにスムーズにインターネットに
つながるようになりました[わーい(嬉しい顔)]

さっさと行動すればあっという間の出来事だったはずなのに、2回の“面倒くさい”
気持ちが妙に長いロスタイムを作ってしまいました。。

その間に月日は流れてもう大晦日。
なんとか年内に戻ってこれて良かったです[あせあせ(飛び散る汗)]
blogを通じて知り合った方から「辞めちゃったの?」とメールを頂いたりもして、
色々ご心配をお掛けしてすみませんでした。

またボチボチ書いていきたいと思いますので、今後ともヨロシクお願いします[るんるん]
皆さま、良いお年をお迎え下さいっ[手(パー)]


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初・バリウム体験。 [よもやま話]

今月、ルビィが在籍している派遣会社では定期健康診断が行われています。

正社員経験しか無い人の中には“ハケンには会社負担での健康診断は無い”と
思っておられる方もいるようですが、そんなことはありませんよ~

今のルビィの派遣会社では、会社から指定されたいくつかの医療機関の中から
派遣社員自身が受診したい病院[病院]を選んで、直接その病院に申し込みをすると
いう形をとっています。
これだとある程度は自分の都合に合わせられるのでとても助かります。

ちなみに6月まで在籍していた別の派遣会社では、こちらの都合なんて関係無く
『○○病院にて、○月○日○時~』と一方的に指示されていました。
しかもそれは平日。
派遣社員にだって仕事の都合ってものがあるし、女性には身体の都合で健診を
受けられない時期だってあるのに…[ダッシュ(走り出すさま)]

ま、前の派遣会社のことはどうでもいいですね。

今回の健康診断で、ルビィは人生初のバリウムを飲みました。。

前の派遣会社ではバリウムを飲むのは35歳以上の人だけだったので無視できて
いたのですが、今の派遣会社では35歳以上は必須で30~34歳がオプション。

何を血迷ったのかルビィ、このオプションを申し込んでしまったのです[バッド(下向き矢印)]
(ええ、30代ですけどそれが何か?おーほっほっほ)

「せっかく受けさせてもらえるんだし」という関西人特有の欲張り精神と、もともとの
好奇心がこの災いをもたらすことになりました…[たらーっ(汗)]

≪続きを読む≫


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祝・生還! [よもやま話]

お久しぶりです[あせあせ(飛び散る汗)]
ちょうど丸1ヶ月の雲隠れとなってしまいました。

先月末あたりから、PCを使っている時に変な音がするようになりました。
その上やけに熱くなるので「これはヤバイ[雷]」と思い、PCを修理に出して
いました。

で、無事に復旧してやっとルビィの元に戻ってきました[わーい(嬉しい顔)]
予想通りHDが壊れる寸前だったようです。
過去に、バックアップもろくに取れないままPCがダウンしてしまって結局
買い換えるしかなかったという苦~い経験があるので、早めに対処して
良かったです[ダッシュ(走り出すさま)]

そんなわけでblogの更新ができなかったのですが、気が付けば徐々に
季節が変わりつつありますね。
昼間の気温は高くてまだ相変わらず暑い[晴れ]けど、いつの間にか蝉の声が
聞こえなくなって、代わりに秋の虫が鳴いてるし。

小さなことばかりだけど、この1ヶ月の間に色んなことがありました。
またボチボチその辺のことを書いていこうと思います。

今日はとりあえず復活のご挨拶を。
では、おやすみなさ~い[眠い(睡眠)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

派遣の転職 ~ その後編 [よもやま話]

のんびりダラダラと転職話を書き続けてきましたが、そろそろ“現在”の
話をしようと思います。

結果的には競合を勝ち取り、7月1日から今の職場に転職しました。

「辞めよう」と決めてから約3週間の転職活動。
短いと言えば短く、順調と言えば順調だったのかもしれません。
でも思っていた以上のエネルギーを使いました。
実際、この頃かなりの睡眠不足でした。
身体は疲れているはずなのに、ぐっすり眠れていませんでしたからね。

そして、“現在”ですが。

懲りもせず、飽きもせず、また秘書のお仕事です。

前は近畿エリアにいくつか支店がある会社の本社で、社長・副社長の
秘書をさせて頂いていました。

今度は日本全国に支社やら支店やら営業所やらがある大きな会社の
関西支社で、○○統括本部長という方の秘書をさせて頂いています。

ボスの肩書きで言えば前の方が上でしたが、会社の規模は今の方が
ずっと大きいので、仕事の煩雑ぶりは同レベルかもしれません。
まだ今の仕事の全体像がつかめていないので確かではありませんが。

今回の仕事は応募条件に“実務での秘書経験は必須”となっていました。
一応ルビィはその条件を満たしてはいます。
でも派遣先の業種が全然違うので、戸惑うことも多いです。

転職して早くも1ヶ月がたった今でもまだまだです。[ふらふら]

いわゆる業界用語など、まったく意味がわからない言葉がいっぱい出て
きます。
社内に何という部署があって、それぞれがどういう仕事をしているのかが
把握できていないので、自分の部署との関連性も理解できていません。

もし新入社員だったら入社後の研修でそういったことも教えてもらえるの
でしょうが、ルビィは派遣社員。
わからないことは自分から聞いたり調べたりして、1つ1つ解決できるよう
勉強の毎日です。

今のボスが取りまとめておられる“統括本部”の下には3つの“部”があり、
それらの下にいくつもの“課”があり、さらに下に“チーム”があるところも
あります。

ルビィはボスのお膝元である☆課に所属しているのですが、この☆課は
派遣社員がルビィ1人だけです。
それを知った時は少し不安[バッド(下向き矢印)]になりました。
というのも、前の仕事では同じ課に派遣社員が6人もいたので、お互いの
仕事内容は違ってもちょっとしたことは気軽に質問し合える環境でした。
同じ立場の人間がいる--というだけで心強かったものです。

でもその不安はすぐに解消しました。[わーい(嬉しい顔)]

派遣社員が1人だけということで、課内の正社員さんたちがとても親切で
自分たちと派遣を区別すること無く接して下さるんです。
「派遣さん」とかいう呼ばれ方は一切しないし、正社員さんに聞くほどでは
ないようなくだらない質問をしても丁寧に答えて下さるし。
まぁ、これは派遣社員の人数とは別の問題かもしれませんが…[あせあせ(飛び散る汗)]

とりあえず今は右も左もわからない外国にたった1人で飛び込んだ感じで、
なんとか手探りで乗り切っている状態です。

6月は職探しと残務整理にエネルギーを使い、7月は新天地に早く慣れる
ことにエネルギーを使いました。
身体は疲れているのにぐっすり眠れない日々はまだ続いています[ダッシュ(走り出すさま)]

でも、人生のマンネリを防ぐためにも、たまには自分自身にこういう刺激を
与えるのもアリかも。
新しいことを覚えたりするのも嫌いじゃないし。

そう前向きに考えて2ヶ月目の今月も頑張ります。
まずは9月末にやってくる最初の契約更新をクリアすることを目標に。[手(グー)]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

派遣の転職 ~ 道は遠いよ編 [よもやま話]

転職話はまだ続いています。(^^;)

D社でのスタッフ登録から2日後、コーディネーターさんから携帯[携帯電話]にTELが
かかってきました。

仕事中だったのですが、たぶん選考の結果についてのTELだと思ったので
さりげなく席を外して、誰もいない会議室に潜り込んで出ました。

   D:「当社での選考の結果、ルビィさんに決めさせて頂きました。」

よしっ![手(グー)]

第1の関門はクリアです。
でもこれで転職が決まったわけではありません。
D社内での選考に残った後は、派遣先との“顔合わせ”が待っています。

顔合わせとは派遣会社の営業さんと一緒に派遣先に出向いて、派遣先の
担当者から直接詳しい業務内容を聞いたりします。
もし、事前に派遣会社から聞いていた話と大きく違っていたりして「ここでは
働けないなぁ」と思った時に、辞退できる最後のチャンスになります。

基本的に派遣先は派遣スタッフを選べません。
よほどの理由でも無い限り、派遣会社が連れてきた派遣スタッフをそのまま
受け入れなくてはいけません。
派遣会社は自社内でスタッフを選考しているので、“よほどの理由”なんて
ほぼあり得ないんですよね。
採否を決める場ではないから“面接”ではなく顔合わせと言います。
なので、顔合わせは派遣スタッフに有利な場なのかもしれません。

ルビィと派遣先の顔合わせは木曜日の午前中に行われました。
平日なので有休を取って、今の職場を休んで臨みました[あせあせ(飛び散る汗)]
日頃の生活では味わえない緊張したひと時でしたが、一応スムーズに終わり
ルビィの方から辞退したくなるようなことはありませんでした。

その日の午後、D社からTELがありました。
いよいよ結果が出たっ[exclamation&question] [exclamation&question]

≪続きを読む≫


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

派遣の転職 ~ スタッフ登録編 [よもやま話]

今回は派遣会社でのスタッフ登録のお話を。

派遣会社によって多少の違いはあるのであくまで一般論ですが、登録時に
することは次の3つです。

   ・WordやExcelなどのPCスキルチェック
   ・和文/英文/テンキーの入力スピードチェック
   ・コーディネーターとの個別面談

その他、一般常識のテストや性格診断などが行われることもあります。

そしてこれとは別に、事前に自分で作成した“職務経歴書”を提出します。
この“職務経歴書”を元に面談が行われるのですが、ただ面談の材料という
だけでなく、書類作成能力の判断材料にもなっているようです。
これも1つのPCスキルチェックというわけです。

ルビィは面談を大事にしてくれる派遣会社が好きです。

点数化が可能なPCスキルや入力スピードと違って、職歴や人柄は面談じゃ
ないとわかりませんからね。
コーディネーターさんがしっかりと話を聞いてくれる人だと、その派遣会社の
印象も良くなります。

この面談では、これから働くにあたっての希望(=条件)も聞かれます。

職種・勤務地・勤務時間・時給、など、など。

今回、登録をしに行ったD社の面談でも聞かれました。
その時ルビィは気付きました。

   自分の希望が以前に比べてかなり細かくなっている[ひらめき]

ということに。

以前、A・B・C社に登録した時は人生で初の派遣登録でした。
そのため希望を聞かれてもどういうことを言えばいいのかよくわからなくて、
当たり障りのない漠然としたことしか言えませんでした。

が、今回は違っていました。

大きなことから些細なことまで次々に出てきました。
1度でも派遣スタッフとして働いた“経験”ってすごいですね。

職種や勤務地による時給の相場もわかったので、自分の希望する金額が
見合っているのかどうかも今はわかります。
コーディネーターさんに対して「こんな条件をつけたら嫌がられるかな…?」
などと変に気を遣いすぎることもありません。

こうしてD社でのスタッフ登録が無事に終わりました。

でもまだスタートラインに立っただけ。
これからルビィはD社内で選考にかけられます。
エントリーした仕事のたった1つの採用枠をめぐって、会ったことも無い他の
登録スタッフさんとの間で椅子取りゲームです。
(そんな楽しいものじゃないけど[あせあせ(飛び散る汗)]

面談の最後にコーディネーターさんが言いました。

「エントリーして頂いているお仕事がもし選考に漏れてしまっても、お伺いした
 ご希望に添えるお仕事をご紹介させて頂きますので。」

と。

ルビィはひと言「よろしくお願いします。」とお返事。

選考に残れても残れなくても、よろしくお願いします。。
残れたらいいんですけどねぇ。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

派遣の転職 ~ 縁とタイミング編 [よもやま話]

こないだの記事の続きで、転職活動のお話を。

転職を決めた後まず最初にとった行動は、登録している他の派遣会社に
「7月以降の仕事を紹介して下さい」とお願いすることでした。

この時点でルビィは3社の派遣会社にスタッフ登録していました。
今の派遣元であるA社と、登録のみのB社とC社。
でもC社は登録してからまったく何の連絡も無いので、ルビィもこの会社は
頼りにしていません。

なのでA社とB社から次の仕事の紹介を待つわけですが、派遣の仕事は
正社員の仕事以上にタイミングが大事。
ただじっと待っているだけでは良いご縁にめぐり会えないかも。

というわけで、自分からも積極的に動きました。

ここでまた役に立ったのがこのWebサイト。
派遣会社の枠を超えて、派遣社員の求人情報が掲載されています。

   ・はたらこねっと:http://www.hatarako.net/
   ・[en]派遣のお仕事情報:https://haken.en-japan.com/

今回退職することにした仕事も、過去にこのサイトで見つけました。

どちらのサイトも自分の希望条件をかなり細かく設定できるし、気に入った
仕事があったらサイトからエントリーもできるので、漠然と探すより絶対に
効率がいいです。

A社とB社のWebサイトも結構マメにチェックしました。
登録スタッフだけに公開されている仕事とかもあるのでこれは外せません。

とにかくどのサイトにしても、気に入った仕事を見つけたら迷っているヒマは
ありません。
さっきも書きましたが派遣の仕事はタイミング
自分が「コレいいな」と思う仕事は他の人も「いいな」と思っていることだって
考えられます。
とりあえずエントリーして、細かいことは担当者から聞いてから考えるという
くらいの勢いでないと他の人に取られてしまいます。

ルビィも興味がある仕事を見つけたら即エントリーしました。

すると大体次の日にはその派遣会社の担当者からTELがあります。
そこで「申し訳ございませんが、このお仕事は別の方でお話が進み始めて
しまってまして…」と断られることもありました。
逆に、仕事内容など具体的な話を聞いて、こっちからエントリーを辞退した
こともありました。

しつこいですが、派遣の仕事は本当にタイミングなんですよねぇ。。

Webサイトを見てエントリーするのは夜、自宅です。
それに対して派遣会社からTELが来るのは昼、仕事中です。

個人的な理由で転職するのに仕事中にそんなTELに出られるはずもなく、
派遣会社が留守電に入れてくれたメッセージを聞いて、仕事が終わって
こちらからかけ直してようやく直接話ができるようになります。
このタイムラグの間に、他の人に先を越されてしまう場合があるのです。

TELがかかってきた時にすぐ出られていたら、もっと楽に事が進んだかも
しれないのに…と何度思ったことでしょう。。

幸いにもエントリーが受け付けられることもあります。

が、この場合も他にたくさんエントリーしている人がいて、派遣会社内での
選考にかけられることがほとんどです。

派遣社員の求人って、1つの仕事に対して採用枠は1人であることが多く、
派遣会社としてはクライアント(=派遣先)に“とっておき”の派遣スタッフを
紹介したいんです。
だから、募集段階では“未経験可”とかになっていても、人気がある仕事で
あればあるほど経験者が有利になってきます。

6月中旬、ルビィもやっとある仕事のエントリーが受け付けられました。
それは“[en]派遣のお仕事情報”のサイトで見つけた仕事で、D社という
派遣会社が取り扱っていました。

D社からTELがあり、「現在エントリーして下さっている方が他にも複数名
いらっしゃるので必ずご紹介できるとは限りませんが…」とのこと。
つまり、“選考の対象者には入れてあげる”という意味です。

ルビィはこのD社のスタッフではなかったので、登録をしに行きました。
“選考の対象者”になるためには登録しないと始まりません。

派遣会社にもよりますが、このスタッフ登録ってなんだかんだと約2時間
くらいかかるんですよねぇ。
面倒くさ…[ふらふら]

でも仕方ないので行きました。
ルビィにとっては久々のスタッフ登録でしたが、新たな発見とかもあって
なかなか有意義?でした。

随分長くなってきたので、なんか中途半端ですがこの登録の時の話は
次回にしますね。[次項有]


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また1つ、転機を迎えました。 [よもやま話]

大事な家族の一員だった愛犬ロンちゃんが天国へ行ってしまってから
早くも1ヶ月がたちました。
ルビィにとって、まだロンちゃんがいない生活は“非日常”です。

過去に母が亡くなった時にも感じましたが、それでも後に残された者は
お腹が空いたり眠くなったり、今までと変わらず生きているんですよね。
生きていかないといけない、と言った方がいいかも。
命って、なんだか無情ですよね…

そう。
ロンちゃんがいなくなってもルビィは生きている。

どんなに悲しくても、ちゃんと生きていかないといけない。

と自分に言い聞かせて、ロンちゃんのことは心の中の引き出しにしまい
ルビィは自分自身のことを考え直してみました。

そして、今月から転職しました。

≪続きを読む≫


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。